<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

DBのオンラインチケット

 ジャーマンレイルパスでの旅行だったため、オランダに行くには
別に乗車券を購入する必要があります。
 そこで、国境近くのOberhausen駅からアムステルダム駅までの
往復乗車券をネットで購入しました。
a0011852_35758100.jpg

行きがICE226の28号車で、座席番号73,75(並びの席)
帰りがICE227の27号車で、座席番号34,36(やはり並びの席)
です。
 検札時には、この紙と決済に利用したクレジットカードを車掌に出しました。
 車掌は、まず端末でバーコードを読み取り、次にその端末にクレジットカードを通して
確認していました。

 ところで、12回ICEに乗って、そのうち8回は指定を取りませんでしたが、
座れなかったことが1回あります。18時頃フランクフルト発のケルン方面行きです。
また、最終日に1本前のICEに空港まで乗りましたが、このときも結構混んでいて、
2等車には立っている人も多くいました。
 そのようなこともあるので、座席指定をした方が無難なのかとも思いますが、
旅程変更すれば無駄になります。
 とりあえずの結論として、移動はなるべく空いてそうな昼に行い、混んでそうな時間帯や
長距離移動の時は、保険だと思って座席指定しておくのがよいかと思っています。
[PR]
by sobusen | 2009-02-16 04:58 | 旅行

ジャーマンレイルパスに関する備忘録

 勘違いしていたことや、不明であったことについての備忘録です。

1 ツインパスは1人でも乗れる(券面やトーマスクック時刻表に記載あり)
 ただし、2人が同時に別の列車に乗ることは不可能。
 たとえば、A、B両名が記載されたパスを使って、Aだけ(またはBだけ)が乗車することは可能。
AがX列車に、BがY列車に同時に乗ることは不可能

2 ドイツ国内区間のTGVはパスだけで乗れ、座席指定も不要
(駅での問い合わせ結果。実際に乗車しても、パスだけでOKだった)

3 ザルツブルグまでのレイルジェットのプレミアクラスは追加料金が必要
(駅での問い合わせ結果)

4 タリスのドイツ国内区間は座席指定が必要
(駅での問い合わせ結果)

 以上は、2月10日時点におけるものです。
 その後の変更や問い合わせ結果が間違っている可能性もありますので、
ご利用は自己責任でお願い致しますm(_ _)m
[PR]
by SOBUSEN | 2009-02-15 01:04 | 旅行

ラッキーな出会い

a0011852_9142737.jpg
a0011852_9144526.jpg
a0011852_9145847.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-12 09:15 | 旅行

総本山巡礼

7日目は、メルクリン博物館と「芝池模型」に行ってきました。
とりあえず写真を数枚だけですみません。

a0011852_911949.jpg
a0011852_9113751.jpg
a0011852_912110.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-12 09:12 | 旅行

市内観光

7日目の朝6時です。
昨日は昼前から、ドイツ博物館、マリエン広場周辺を観光しました。

とりあえず写真を数枚だけ。
a0011852_143334.jpg
a0011852_1431662.jpg
a0011852_1432713.jpg
a0011852_1433761.jpg
a0011852_1434837.jpg
a0011852_1435741.jpg
a0011852_144999.jpg
a0011852_1441896.jpg
a0011852_1442827.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-10 14:05 | 旅行

メッセに行ってきました

6日目の朝9時過ぎです。
今日は晴れ。

4日目はデュセルドルフからの移動、5日目はトイメッセとDB博物館に行ってきました。

とりあえず写真を1枚。1番ゲージのVT11.5です。
まだ製作中で価格未定だそうです。
a0011852_17141789.jpg


もう1枚。
a0011852_17202124.jpg


VTの大きい写真はこちら
[PR]
by sobusen | 2009-02-09 17:20 | 旅行

ミュンヘンは小雪

今、朝8時40分です。
外は雪。ドイツらしくなってきました。

さすがにへばり気味で、始動が遅めです。
本日の予定は、まだ未定。
[PR]
by sobusen | 2009-02-08 16:43 | 旅行

3日目 アムステルダム

2月7日更新
2日目(2)に写真を少し追加し、3日目をアップ(コメントは途中まで)しました。

アムステルダムに日帰りで行ってきました。デュッセルドルフからICEで2時間ちょっと、乗り換えなしで行けるので楽です。
ジャーマンレイルパスではオランダ国内は乗れないので、国境前の駅からアムステルダムまではネットで区間乗車券を購入しました。

朝のデュッセルドルフ駅。
a0011852_15404935.jpg

ホームの掲示板に張り出してある編成表。そのホームから発車する列車が時刻順に並べられており、大体の停車位置がわかります。この写真では分かりにくいので、あとで全体を撮影してきます。
a0011852_1541655.jpg

ホームにある飲み物と菓子類の自動販売機。この機械は、珍しくガラスが金網で防護されています。ホームの端で人気の少ないところにあるからでしょうか。
a0011852_15412393.jpg

隣のホームに来たICE2
a0011852_15413558.jpg

寝台列車のシティナイトラインが来ました。このカラーの車両は1両だけでした。
a0011852_15415252.jpg

ウィーンから来たようです。
a0011852_154223.jpg

信号と停止位置の標識(多分)
a0011852_15421643.jpg

9時15分発のアムステルダム行きに乗る予定なのですが、遅れているようです。
やがてホームでアナウンスがあり、アムステルダム行きのICEがなんたらかんたらと言ってます。当然のことながら聞き取れないのですが、周りの人の動きをみると番線変更があったようです。ホームの掲示板も、Hamm行きに変わっています。

ふと隣ホームの掲示板を見るとアムステルダム行きと書いてあるので、さっそく移動。
しばらく待っているとICE3が入線してきますが、なんと反対方向(アムステルダムの方)からやってきます。
乗客が全員降りるとホームで待っていた人が乗り始めるので、我々もとりあえず乗りました。
同じドアから乗るのは、我々のほかにはラフな格好のおじさんとビジネスマンの2名だけ。ところが、ラフおじさんはそのまま運転席へ。なんと運転士でした。ジーパンでICE3。カッコ良すぎ。

反対ホームに停まっていたICE3
a0011852_15423331.jpg

車内にある掲示板。フランクフルト発アムステルダム行きとなっています。この列車で間違いないことは確かです。
しかし、反対方向から来ているので、どう考えてもフランクフルト発じゃないし。
a0011852_15424539.jpg
車内に置いてある案内の紙では、この車両はアムステルダム発フランクフルト行きのはずです。ということは、フランクフルト行きの運転を途中で打ち切って、折り返しのアムステルダム行きにしたと考えられます。

ここからは推測です。
本来のフランクフルト発アムステルダム行きが遅れたか故障したかでデュッセルドルフまで来ていない。このままでは、アムステルダム行きやその折り返しに支障が生じる。
そこで、オランダ国内を走れる国際列車用ICE3を確保するために、フランクフルト行きを打ち切って、アムステルダム行きに充当した。
本当のところはどうなんでしょうね。

ドア開閉用のボタンです。
a0011852_15425623.jpg

事実上の始発になったので、車内はガラガラです。運転席のすぐ後ろの座席を確保できました。アムステルダムまで2時間、かぶりつき。運転士は、当然のことながらラフおじさんです。
a0011852_1543683.jpg

こんな感じで2時間あまり。たまらん
a0011852_15431514.jpg

国境近くの駅に停車中です。
運転席との仕切りが半透明になっているのは、通電させていないからだと思います。電源方式の切り替えでもしているんでしょうか。
a0011852_15432770.jpg

次の駅、5分くらいは停まっていたと思います。正面から来る列車を待っていたようです。
a0011852_15433835.jpg

オランダ国内の信号機は、日本によく似ています。
a0011852_15435288.jpg

貨物列車を追い抜くところ。速度差はあまりないので、敵もかなりのスピードです。
a0011852_1544477.jpg

アムステルダム中央駅が見えてきました。終点です。
a0011852_1544186.jpg

アムステルダム中央駅。残念ながら工事中です。
a0011852_15443487.jpg

路面電車。形は色々ですが、カラーは統一されています。
a0011852_15445333.jpg

工事完成後のイメージ図
a0011852_1545631.jpg

早く完成してほしいですね。
a0011852_15452193.jpg

駅前のチケット売り場で1日券を購入。銀行窓口のように順番待ちのカードをとり、呼ばれたら窓口に行くシステムでした。
さっそく路面電車で移動。車窓から撮影。
a0011852_15453571.jpg

ハイネケン直営店に直行(笑)
a0011852_15455436.jpg

普通のビールと、0度まで冷やしたビール。写真では違いがわかりません。
a0011852_15461187.jpg

麺はうどんのようでしたが、スパイスが効いていて、それなりに食べられました。量は多いです。
a0011852_15462213.jpg

BLT。
a0011852_1546359.jpg

食後は、腹ごなしにコンセルトヘボウの前まで歩いて行きました。
途中にある国立美術館の入り口。中には入りませんでした。
a0011852_15465010.jpg

大きな木靴の置物
a0011852_1547266.jpg

コンセルトヘボウ。この日も夜にコンサートがありますが、これを聴くと遅くなってドイツまで帰れなくなるので断念。
a0011852_15471990.jpg

公園の奥に、先ほどの国立美術館
a0011852_15473280.jpg

長崎ハウステンボスにあるホテルヨーロッパのもとになったホテル。
a0011852_15481221.jpg

当然のことながら、よく似ています(というかこちらが本家)
a0011852_15483036.jpg

しかし、残念ながらここも工事中
a0011852_1549538.jpg

これもハウステンボスにあります。
a0011852_15543623.jpg

マヘレのはね橋。
a0011852_1555878.jpg

路面電車は、結構なスピードで走っています。警笛もめったにならさないし、歩行者がよけるのは当然といった感じです。
写真は撮りませんでしたが、この通りには「コーヒーショップ」がありました。ドラッグショップです。
a0011852_15553410.jpg
a0011852_15555022.jpg
a0011852_1556520.jpg
a0011852_15562872.jpg
a0011852_15574759.jpg
a0011852_1558644.jpg
a0011852_15582293.jpg
a0011852_1559447.jpg
a0011852_160126.jpg
a0011852_1601946.jpg
a0011852_16113011.jpg
a0011852_16115142.jpg
a0011852_1612970.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-07 15:48 | 旅行

2日目(2) ICE

午前からは、デュッセルドルフ→ケルン→(左岸線)→マインツ→フランクフルト
→(専用線)→デュッセルドルフと回ってきました。

デュッセルドルフ駅です。
a0011852_1611719.jpg

路面電車の線路が何本も走っています。
a0011852_1611276.jpg

駅構内、ホーム下の通路(ホームとは垂直方向)です。
写真右手と左手に(写ってはないですが)、ホームに上る階段があります。
ドイツに改札口はないので、ここも誰でも入れます。
a0011852_13174865.jpg

ICE3、フランクフルト方面行きの先頭車です。曇りガラスの向こうは運転席です。
a0011852_16124731.jpg

ほぼ同じ場所から、後ろ側を撮影。昼間の一等車のせいか、ガラガラです。
a0011852_13245592.jpg

デュッセルドルフ・ケルン間の車窓
a0011852_13243461.jpg

同上。ドイツは落書きの多い国でした。車両も建物も落書きだらけ
a0011852_1613479.jpg

貨車もこのとおり
a0011852_16131592.jpg

入換用機関車がIC塗装の客車を押しています
a0011852_16183711.jpg

ケルン駅近く。サーカスのテントみたいがあります。
a0011852_16185559.jpg

ケルン駅に到着しました。後ろに見えるのが大聖堂です。
a0011852_16132737.jpg

乗り換え時間が1時間弱あったので、駅前を散歩。正面が大聖堂、左手が駅舎です。
a0011852_16135360.jpg

ドイツなので、タクシーもベンツ。
a0011852_16141092.jpg

大聖堂前から、駅前広場を撮影。
a0011852_16142472.jpg

大きい建物なので、広角でもなかなか収まりません。
a0011852_16143983.jpg

ケルン駅の中のソーセージ屋
a0011852_16193273.jpg

サイズはHO。コインを入れ、ダイヤルで操作します。
a0011852_16195025.jpg

これに乗って、ライン川沿いをマインツまで行きます。
a0011852_16145261.jpg

ホームの反対側にはICEが
a0011852_13202016.jpg

来た!と思ったら、回送でした。通過していきました。
a0011852_1321386.jpg

これが乗る列車です。
a0011852_1615641.jpg

中は、結構くたびれた感じです。広いですけどね。
a0011852_13254930.jpg

TEE塗装の客車がいたので、すかさず撮影。
しかし、窓汚いですねぇ
このあと、ローレライの写真も窓越しに撮りましたが、この窓の汚さでは・・・
a0011852_16151720.jpg

ということで、ライン川の写真は省略。マインツです。
ここから、写真の列車に乗ってフランクフルト中央駅に向かいます。
a0011852_16152891.jpg

フランクフルト中央駅。中華料理中心の売店です。
a0011852_16154441.jpg

模型や写真でしか見たことがない車両が、次々に来て、感動です。
a0011852_1616719.jpg

ICE3
a0011852_13131288.jpg

こういう地味な機関車も、実車を見ると愛着わきますね
a0011852_13134415.jpg

ここにもレイアウトが
a0011852_1314489.jpg

このあと、ICE3に乗ってデュッセルドルフまで戻りました。
通勤時間のせいか、満員で、ケルン近くまで立っていきました。
今回の旅で座れなかったのは(地下鉄等を除けば)この時だけでした。
で、デュッセルドルフに戻って、ラーメン屋です。ホテルの向かいの「麺処 匠」
まずはビール。一番搾りもありますが、ドイツならドイツビールでしょ
a0011852_1315674.jpg

麺は日本から取り寄せているそうです。
a0011852_13152046.jpg

ラーメンは、大体10ユーロくらいです
a0011852_13154259.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-06 16:22 | 旅行

2日目(1) デュッセルドルフ

長い夜が明けて、ドイツで最初の朝です。午前中はデュッセルドルフの街を少し歩きました。
宿泊しているホテルの、通りに面した入口です。正面玄関は別にあります。
a0011852_129324.jpg

ホテルの入ってるビルです。日本総領事館、三越(6月閉店)、JALPAKなども入っています。
a0011852_1294082.jpg

ホテルの室内です。スタンダードルームですが、寝に戻るには十分です。
照明が多く、かなり明るい部屋です。
a0011852_1210840.jpg

義兄からテストを頼まれているロケフリを試用してみました。自宅に置いたベースステーションからネットを介して、日本のTV番組をリアルタイムで見ることができます。時々画面がフリーズするものの、まあまあの画質です(ホテルの有線LANの速度は2~3Mです)。
a0011852_11524965.jpg

ホテルでビュッフェ形式の朝食です。日航ホテルですが、ご飯・味噌汁のような和食はありません。注文すれば和定食があるようですが。宿泊客のほとんどが外国人(じゃなくて、欧米人。外国人は我々)なので、和食がないのも納得です。
a0011852_1153570.jpg

ホテル前の街の様子です。路面電車も走っている通りです。
a0011852_121641100.jpg

このあたりは、寿司・ラーメンなどの日本料理店、日本の本やビデオを扱う店、日本の食材を売っている店などが何軒もあります。
a0011852_11532222.jpg

三越の看板です。土産物、衣料品、宝石等を販売しています。
a0011852_11533474.jpg

正面奥に見えるのは、教会の建物です。
a0011852_11534637.jpg

日本の食品を売っている店です。品揃えは豊富で、食品だけでなく食器・調理器具なども色々あります。このような店は、ほかにも2軒ありました。もっとあるかもしれません。
a0011852_11541646.jpg

看板を見るかぎり、ここは日本人経営ではなさそうです。
a0011852_11543665.jpg

正面奥は百貨店です。
a0011852_12184081.jpg

気温は東京とあまり変わらない感じです。フリースの上にダウンジャケットで十分です。手袋もマフラーも帽子もなしで大丈夫です。吹雪を覚悟していたのですが、暖冬でラッキーです。
a0011852_12185883.jpg

路面電車は、市内の至るところを走っていて、乗客も多いです。
古風な車両から現代的なデザインのものまであり、写真のようなラッピング電車も多く走ってます。
a0011852_12193997.jpg

こちらは、古風な形です。
a0011852_11553570.jpg

マンガやフィギュアなどを扱う店です。日本人相手ではなさそうなので、ドイツ人にも人気なのでしょう。
a0011852_11545750.jpg

新聞・雑誌のスタンドです。
a0011852_12224616.jpg

こちらはソーセージ
a0011852_11551542.jpg

日本料理店のランチ。写真のほかにたぬきうどんがついて、14ユーロ(ビールは別)。
a0011852_121441.jpg


番外編
成田空港サクララウンジのビーフカレー。機内食の数倍はうまいです。
a0011852_12103469.jpg

[PR]
by sobusen | 2009-02-06 12:23 | 旅行